永代供養墓

皆さまこんにちわ!いよいよ2018年も終盤に差し掛かってきましたね!

震災、台風、集中豪雨、記録的豪雨など本当に今年は災害が多い一年となってしまいました。

今年の漢字一文字も「災」らしいですよ。納得です。。

さて、本日は前回のブログで紹介させていただきました永代供養墓地に建てるお墓を紹介させていただきます。

まずはこちら↓

IMG_5732

この雛段のようは区画に小ぶりのお墓を建立していきます。↓

IMG_6075

IMG_6074

小ぶりですがしっかりと個別に納骨できます。

こちらが

(永代供養代+墓地代+石碑建立代+文字彫刻代+据付代+消費税)

※ 年間管理料は一切かかりません。また、檀家になる必要もありません。

すべて含めて33万円となっており、個別に納骨できるタイプとしては非常にお買い求めやすくなっております。

 

続いて2つめがこちらです↓

IMG_5746

こちらの区画にお好きなデザインのお墓をお選びいただけるようになっております。

IMG_6076

こちらももちろん個別に納骨できるタイプです。

下の蓋を取ると棚になっていて骨壺のままでも安置出来ます。

こちらは赤、黒どちらのデザインも

(永代供養代+墓地代+石碑建立代+文字彫刻代+据付代+消費税)

すべて含めて70万円となっております。

※ 年間管理料は一切かかりません。また、檀家になる必要もありません。

 

続いて3つめがこちら↓

IMG_6077

IMG_6078

観音像をくり抜き彫刻したデザインです。

横幅、奥行き、高さすべてにおいて一番大きなタイプとなっております。

こちらも石蓋を取ると棚になっており、個別納骨が可能です。

お値段は

(永代供養代+墓地代+石碑建立代+文字彫刻代+据付代+消費税)

すべて含めて95万円となっております。

※ 年間管理料は一切かかりません。また、檀家になる必要もありません。

 

こちらの永代供養墓墓地「常寂光宛」では以上の3パターンからお選びしていただく形となっており、

建立後33年が経過し、継続の申し出がない場合は下の合祀墓にご遺骨を移動させ永代に渡り供養していきます。

IMG_5756

 

永代供養墓は子供や家族へのお墓の継承を前提としていないので、

身寄りのない方や後継ぎのいない方の選択肢として近年注目されております。

私も現在のお墓に携わる仕事をしている中でこういったお墓の継承に関わる悩みはよく耳にしてきました。

そういった方の悩みを解決する一つの手段として選択していただけると嬉しく思います。

まずはご相談からお聞かせください。

最後までお読みいただきありがとうございました(^-^)

 

滋賀県湖南市柑子袋749

(有)小  島  石  材

TEL:0748-72-0194

FAX:0748-72-9051

Mail:info@kojima-stone.com